車の保険の相場はむずかしくありません

車 保険 相場

車の保険の相場を調べるのは大変だと思っていませんか。
初めてだと、どこから始めていいのか見当が付かないかもしれません。


そのような場合にピッタリの無料見積サービスがあります。

自動車保険一括見積もりは、
とても多くの人に利用されている車の保険の見積もりサービスです。


入力する手間や時間は1社に見積依頼をするのと同じ。
一度の入力で「最大20社」「最大17社」など複数社の見積を取ることができます。

わかりやすい一覧表で保険料、サービスなどの各社比較も一目瞭然。
入力時間は10分程度、利用後の電話勧誘などの心配もありません。


一括見積もりでまずは各社の相場がどれだけ違うのかを知り、
自分の加入条件で最良の保険を見つけてください。


※1度の申し仕込みで複数の保険会社を同じ条件で比べられるのが【無料】一括見積もりの最大のメリットです。
免許証・車検証・保険証券を手許に置けば入力も最短5分、長くても15分くらいで完了です。

車 保険 相場|一括見積もりの体験談・口コミ

軽自動車 任意保険料 相場

車の保険加入済の場合は入力時に免許証・車検証・保険証券が必要ですが、
初めての加入の場合は、車の形式(車検証)だけで見積りが可能です。


一括見積もりサイトには、

各社事故対応サービス・各社の格付一覧・自動車保険の基礎知識・
保険料を安くするには・車保険選びのポイント

など、車の保険選びの参考情報が盛りだくさんです。


初めてネットで見積もりをする時は不安や疑問が避けられないもの。
不安・疑問解消の即効薬になるのが実際の利用者の声です。


体験談・口コミで安心や満足度が確かめられれば、
車の保険選びに一括見積もりを安心して利用することができます。


車 保険 相場|おすすめの一括見積もりサービス(当サイト人気順)

利用者数の多い人気の一括見積もりサービスをご紹介。

カービューは、サイトに車のお役立ち情報が豊富でクルマ好きの方におすすめの一括見積もりです。


No.1 No.2 No.3

保険の窓口インズウェブ

保険スクエアbang!

カービュー

最短5分の入力で最多の最大20社の見積もりが可能です。
利用者が450万人を突破する人気。
見積りサイトは本当に参考になります。
利用者2百約万人超の一括見積の草分け。最大17社の見積もりが可能です。
見やすく分かりやすい一覧付きで比較・検討できます。
信頼・大手の最大8社の見積もりが可能。クルマ関連のお役立ち情報が豊富でありがたい。
車好きの方、中級者以上の方にに最適の一括見積もりです。

車 保険 相場|通販型ってどうなの?

車 保険 相場

車の保険の相場を比較すると、通販型各社の保険料が安いことが明確にわかります。

通販型は、金融庁が解禁してまだ10数年の新しいタイプの保険ですが、 国の認可の下では代理店型も通販型も同格であるというのがポイントです。


◆通販型は中間コスト省略で安い保険料と充実のサービス

通販型は代理店等の中間コストを省くことで保険料の安さとサービスの充実を実現しています。
「24時間365日対応の代理店」というのは聞きませんが通販各社は24時間365日の事故受付が当たり前です。


また、事故直後の初期対応※も通販全社が365日の対応になっています。
(※初期対応…事故直後の状況聞き取り・アドバイス、病院・警察等連絡・修理工場手配など)



◆通販型も代理店型も事故対応は保険会社が直接行なう

「事故の時は代理店の方が安心」
この言い方は、代理店が事故対応を行うような誤解を生んでしまうかも知れません。

実際には、事故時の代理店の仲介やあっせん行為は法令違反なので行われることはありません。
代理店型のメリットはあくまでも保険のプロから「アドバイス」が受けられることです。


問題は代理店の90%が副業のアマチュア代理店だということです。
ネット等で「代理店探しが重要」と言われるのはこういう背景があるからです。


「代理店探し」の心配が無く契約者全員が均一なサービスを期待できるのが通販型のメリットです。


◎車の保険の相場を知るならまずは一括見積もり

車の任意保険の相場を知るなら自動車保険の一括見積もり【無料】がおススメです。

一括見積もりでは、一度の申し込みで複数の保険会社の見積もりを行なうことができます。

一括の見積だからこそ、各社の車の保険を同じ条件で比較することができ、最適、最安の保険を見つけることができます。

一覧表で各保険会社の保険料を比べるとその違いの大きさに驚くと思います。

加入条件が同じでも保険会社によっては年間保険料が2倍近くも違ってしまうこともあります。

車の保険は見積りで各社を比較をしてすることによって、はじめて自分の保険が硬いのか安いのかがわかります。

各保険会社の自動車保険を簡単に比較検討できる一括見積りサイトを利用すれば、自分にとって1番お得な自動車保険はどれなのかがすぐにわかります。

車の保険の更新時には、ぜひ1度、自動車保険の見積り比較をしてみることをおすすめします。

◎基本のしくみが違う通販型と代理店型

一括見積もりを行ってみると保険料の安い任意保険は通販型に多いことが分かります。

通販型の保険料が安いのには明確な理由があります。

通販型は、代理店の手数料、支店経費などの中間的なコストを省略しているからです。

代理店手数料は保険料の20%ですのでこの差は決定的です。

代理店業界の90%が副業代理店という市場に、直接販売で「適正価格」を提示しているのが通販型です。
補償、事故対応など基本事項については、通販型も代理店型も金融庁認可の保険事業である点で何の違いもありません。

かつて、保険金の出し渋り問題で代理店系大手各社が金融庁から是正を受けたましたが、問題があれば金融庁が放って置かないということです。


◎通販型は事故の時大丈夫だろうか?

「事故対応は保険会社が直接行う」のは代理店型でも通販型でも同じことです。
代理店が事故対応のあっせんや仲介を行なえば法律違反になります。
事故の時の代理店のメリットはあくまでも「アドバイス」です。

ネットなどで「代理店の方が安心」だが「代理店探しが最も重要」というコメントが多いのは、アメリカなどと違い専業のプロ代理店が少ない(10%)という日本の市場の姿を表しています。
代理店が安心というのは、プロとしてのアドバイスが可能な専業の「プロ代理店」を通して契約する場合の話だと考えるべきです。

逆に通販型の任意保険の場合は、事故対応24時間365日受付、初期対応365日実施、豊富な無料ロードサービスなど顧客全員が均一のサービスを受けられるしくみになっているのがメリットです。


このページの先頭へ